ヅラの生え際が不自然で植毛疑惑まで取り沙汰されている浅野。

 日本が世界に誇る(はずの)俳優なのに、キムタクドラマの浅野忠信(43)は精彩を欠いている。 主演映画「淵に立つ」がカンヌで評価され、巨匠マーティン・スコセッシにも認められた浅野がめったに出ない民放ドラマに出演すると話題を呼んだが、「何かあれば大声を出して荒ぶるだけ。

浅野さんの演技がどうもドラマと合わない。この方は映画だけがよいのかと。髪の件はどうだか知らないけど、浅野忠信さんってそもそも演技そんなにうまくないと思う
浅野忠信さんはカッコいいはずなのに、声が張ってない感じで、怒鳴るキャラはあってないのかな…豪華キャストとして選ばれたんだろうけど…本も良くないと思う。浅野さん確かに生え際気になってたけど役作りかと思ってました。浅野さんはもっと重い役が合いますよね。なんか、かわいそうに。ただ、視聴率取れないのはこの人のせいでは、ない。
演技以前に声がガラガラなのは何故?これがストーリー上関係のある事ならいいけどそうじゃないならプロ失格でしょ。植毛の何が悪い??過剰に評価されているのでは?いい映画俳優なら、なにかしら良さを感じさせてくれるはず。それがドラマでは未だにわかりませんから。ドラマだから?
浅野さんだと大物過ぎて監督や演出家も演技の指導や指摘がしにくそう。しかし、彼の台詞だけがなんか浮いているんだよな。