五輪、ちゃんと選んでいますか?

 【リオ五輪成果と課題】好成績を挙げた五輪は「次が難しい」と指摘する競技団体関係者は多い。延長線上に“2匹目のどじょう”はいない。その原因の一つが、世代交代の遅れだ。【写真】決勝進出を逃し目を腫らして引き揚げる渡部香生子 日本オリンピック委員会(JOC)が今大会のメダリストに支給する報奨金は1億4600万円にのぼる。

女子サッカーは確かに難しいだろうな。澤みたいな選手ってそう現れるものではない。競技によりけりでしょ。逆に東京のほうが期待が持てる競技も沢山有る。いいものもある、悪いものもある。
では、トップの森さんからまず世代交代して頂きましょう。シンクロも井村コーチも66さいだし、井村コーチが中国代表を率いていた時の日本の低迷ぶりからすると、選手育成もそうだが井村コーチの次の代表チームのコーチの育成も考えておいた方が良いと思う。
4年間っていうのは衰えには長く、育成には短い時間だからな……今回は本当に見事だった東京5輪を考えると、成績が良過ぎたので連覇は難しいし、成績が下がる可能性は高い。何とか委員会もどうにかした方が良いと思います。
団体戦で強みを発揮できる一方で、個人戦ではあまりパフォーマンスを発揮できなかった選手もいたように思える
東京オリンピックでは33競技が予定されている。全ての競技を早急に分析して、何が足りないのかを知ることは大切だと思う。逆にリオオリンピックでは振るわなかったけど、東京オリンピックで期待が持てる競技は何かも知るべき。リオを経験して次の東京につなげて欲しい。国の何とか委員とか委員会がでしゃばるのではなく、各競技選手と競技団体の意見や考えを実現してもらいたい。出来ればオリンピックがあるからではなく、普段日常から各スポーツの強化をし続けないと結局間に合わないなんてことになる。