強で差をつける

 今季を64勝76敗3分の借金「12」、リーグ4位で終えた阪神。来季へ向けての戦力補強をめぐり球団内で早くも大論争が巻き起こっている。 今オフ、FA市場の目玉の1人となるのがオリックス・糸井嘉男外野手(35)。

個人的に金本監督の見解(甲子園では本塁打で負けている)に同意かな?糸井より本塁打を期待できる助っ人の方が優先順位的に高い気がする
良い見本がないと良い選手は育たないょ。まぁ糸井が阪神なんかに来てくれるかどうかは怪しいね、年齢的にも最後のチームになるだろうし…できるだけ良いチームに移籍したいでしょ。他球団幹部の意見って意味あるの?ライバル球団が強くなることを喜ぶ人なんて少ないと思うけど。若手の見本になるような選手が監督としても欲しいだろうし、その一人として糸井はアリだと思うけど。
正直お金があって今年の成績に満足してないチームは欲しいだろうね。阪神、巨人、ソフトバンクあたりは参戦するんじゃないかな?巨人は大島、平田のどちらかに流れる気もするし、ソフトバンクは陽岱鋼獲れそうだからわからないけど。FA補強がダメなんじゃなくて優遇される事がダメなだけ。糸井選手が獲れるなら獲ればいい。ただしポジションが被る選手でより良いのがいればそちらを使う…つまり実力で判断するのであれば問題ない。
来季外野がバレンティン、糸井、ドメさんて言うのは、ちょっと勘弁鳥谷よりは打つと思うが年がねー。ORIXでは1番ライト糸井でした。阪神の打順を考えると、固定すら出来ない1番打者では、走れるし3割の期待ももてる打者ですが、ポジションが問題ですよね!
結局のところソフバンがさらっていくのではないでしょうか。どのみちしばらく優勝できないから何でも良いよ。