久本は帰ってきたチームの印象を「とにかく暗いなと感じました。

 マイクを持つ人物が替わったから驚いた。ナゴヤ球場での中日の選手会合同自主トレ中はグラウンドでの練習後、若手選手がマイクを持って集まったファンにあいさつしている。 19日はドラフト3位の石垣(酒田南)がダジャレを披露したが、20日の担当は同4位の笠原(新潟医療福祉大)。

チームが強くなることは勿論、球団もファンクラブも改善点は沢山あると思う。MLBや他球団の真似ではなくて、参考にして欲しい。久本にはゆくゆくは投手コーチになって欲しいな!!!
大丈夫だもうファンサービスや明るさを否定する勢力は中日や中日ファンにはいない
チームそれぞれの雰囲気があっていいとは思うが、ドラゴンズはチームの性格と言うより、言いたい事が自由に言えない雰囲気が昨年まで強かったんだと思う。カープはのびのびと自由に野球ができていた。若手が伸びる環境はどっち?と言われれば、成績にも納得。強いチームには熱狂的なファンの後押しがいつもある。ファンを増やすためにもただ単に勝つ以外にも応援しようと思えるようなチームの雰囲気作りにも努めて欲しい。そりゃ落合様がそういうチーム作りしたからやん。
選手やスタッフが頑張るだけじゃ簡単には変わらないファンも一緒に頑張らないとね選手、スタッフ、ファンでチーム一丸となって変えていくつもりでその過程で我慢しなければならない状況も多くなるとは思うけどノーリスクで明るく強いチーム作りは不可能だと理解しておいた方が良い