三塁とは大違い

 (セ・リーグ、巨人3-5中日、20回戦、中日12勝7敗1分、4日、東京D)まさかの光景だった。九回一死一塁から沢村が前代未聞の大暴投。高橋に投じた1球目は、何と三塁ベンチ上でバウンド。投げようとしたフォークボールがすっぽ抜けた。

三塁とは大違い
これはもうダメかもね。始球式でも見たことのない暴投だった最近沢村が出てきて成績が表示される度に、いつどこでこんな活躍をしたんだろう?と思うようになった。たぶん、野球に集中できないのでは?
最近面白いネタをたくさんありがとう私はジャイアンツファンであり、昨日はドームで見ていたが、少なくとも私の周りは失笑だった。
この投手は、元々コントロールに少し難があるのだが、こういう珍プレーは勘弁してほしいわ昨日は1点負けてる状況での登板だったが、結局、ダメ押しといっていい1点をタダで与えた今の彼は、勝ってる状況でも、3点差以上だったら、大丈夫かなと思うが、2点差以内だったら怖くて見れないわw自滅パターンは見飽きた。負けるにしても舞妓はん続投でよかったのでは。継投なら8回頭からマシソン。負け試合で澤村??監督が決めた継投で負けるのは納得やが後手の継投で負けるは腹立つ。
3人で抑えてる日の方が少ない。セーブポイントという単純な数字なら合格点だけど、ここまでランナー出してるとメジャーなら球数も増えて疲労の蓄積もあるし抑え失格。沢村は肉体改造をしてまったくダメになってしまった。あれでは肉体改悪である。今年の巨人は坂本と田口以外は大幅年俸減でいい。野球としては0点、笑いでは100点満点
総合的には奮闘して一年とは思うけどダメな時の印象がかなり悪いね。暴投がらみが多すぎる。抑えは難しいね。長年やってきた高津とか岩瀬、佐々木の凄さが分かるわ。