その結果、最下位の47位は茨城県だった。

 北関東は魅力がない――。こんな調査結果が公表された。「ブランド総合研究所」が全国の3万372人にアンケートしたもので、各都道府県を「とても魅力的」「全く魅力的でない」など5段階で評価。その結果、最下位の47位は茨城県だった。

栃木は日光や那須があるし、群馬は草津温泉がある。正直、ワーストとは思えない観光資源。
人口比から考えると調査に回答する人の大部分が関東の人なので、近場の県よりも、あまり行ったことない憧れの県のポイントが高くなるのでは。近場だと、良いところも知ってるけど、悪いところも見えると思うし。人気出ると地価が上がり固定資産税も上がります。なので今のままでお願いします。
北関東3県に共通しているけど、テレビをつければ東京のテレビが映るし、話題も東京を中心としたものばかりか、却って地元の情報の方が入りづらい。群馬テレビやとちぎテレビ、NHKの県域放送は有るけど、一日中観ているわけじゃない。東京に通勤・通学している人は沢山居るし、遊びに行くにしても日帰りで行ける。埼玉や千葉にも共通しているけど、東京は遊ぶ所で地元は住む所って割り切っているのが大きいと思う。ケンミンショーと同じ内容。山梨は富士山が有るのに中途半端な結果。宙ぶらりんよりも、ワースト3を自虐アピール出来る方が企画的にも面白そう。