たかが割れ、されど割れ

「えっ、割れるの?」と驚いた人もいるだろう。2日午前7時45分ごろ、東急田園都市線・二子玉川―用賀間を走行中の準急電車が揺れ、体勢を崩した高2の男子生徒(17)の頭部がドアガラスを突き破る事故が起きた。

たかが割れ、されど割れ
こりゃ災難でしたね。>酔った客が連結部分をドアと見間違えて線路に転落するケースもあるそうだ。そんなの知らんがな。線路に捨てておけよ。エコも大切だが安全管理ももっと大切ですよね
ヘッドホンの金属部分がウィンドウクラッシャーの役割を果たして割れた可能性とかあるんじゃない?混雑して押された拍子に、1点に力が加われば、割れる可能性はある。高校生とか、ヘッドホンして音楽聞きながら、通学とかよくしているだろ。いうて昔はしょっちゅう割れてたと聞くがガラスなんだし割れるときには割れるでしょ絶対割れないなんて あり得ないんだしガラスに突っ込んだり、体重をかけたら危ないと各自で注意するしかないんじゃないですか?
①とてつもなく石頭②記事のような内容③強化ガラスと思いつつ実は業者が強度を誤魔化していた結論。動脈が切れたり失明したりしなくてよかった子供が小学校4年生の時、友達とふざけてて強化ガラスに頭ぶつけて割れたことあった。いくら『強化ガラス』といっても、当たり所によっては割れてしまうものなのでは?素人考えなので分かりませんけど。
こんなんで大騒ぎするなら、全てポリカーボネートかアクリルにしとけよ当該が40年前の形式という訳だが。もう石崎君も高2なのかぁ。記事では大層な怪我でないらしいので良かった。周りの人達はびっくりしたでしょう。相当な石頭クンだったのかな?お大事に!
それで結局割れた原因は??記事がくだらない!割るときは割るって、、、そりゃそうだろ