入手困難の熊本

 熊本地震発生からまもなく4カ月。県動物管理センターは地震以降、特別措置として殺処分機を止め、飼い主とはぐれるなどした犬猫の引き取り手を探している。すでに収容限度を超えているが、譲渡はあまり進んでいない。

引き取りたい気持ちはあるけど今いる1匹でいっぱいいっぱいかなあ。2〜3匹連れて散歩してる人いるけどすごいと思う。笑
近いからもらいに行きたいけど、うちのいぬ、他の犬と折り合い悪くて噛み付くかもしれない。でもかわいそうだな~こういう活動大事ですよね。「殺処分機」があるのがおかしいんですけどね、もっとこういう活動をしてほしいし新聞やニュースでも書いたり放送してほしい。
命は選べない。何か少しでも力になれることがあるならばなんとかしたい!何とかしてあげたいけど、現状引き取りは無理。でも募金なら、少しでもしてあげたい。他の自治体や動物福祉団体も協力して欲しい。胸が痛む。募金とかなら協力できそうだけど…
引き取ってあげたいけど、賃貸はダメとか先住猫の年齢制限とか年収や貯金まで確認されるし、家も見せないといけない。ハードルが高すぎる自分がリタイアしたら子犬は無理なんでこういうとこの成犬引き取りたいけど今は無理。せめて募金するか…
県外譲渡が無理と言うのが最大のネック。助けたいと思う人は日本中ならけっこういると思うな… 今回の災害の非常事態は、そのようなきまりを無くすのもありだと思う。
こうしてマスコミに取り上げられると「助けたい!」という善意が全部こっちに集まりますが、みなさんがお住まいの各都道府県でも死にゆく命がたくさんあります。お住まいの自治体の保健所、保護団体も助けてあげてください。