陥没した穴には水が流れ込んでいる。

 11月8日5時15分ごろ、福岡県福岡市の博多駅前2丁目交差点付近において、大規模な道路陥没事故が発生。陥没の大きさは幅約27メートル、長さ約30メートル、深さ約15メートルにまで拡大している(10時40分現在)。

もし通勤時間だったら大惨事だったよく怪我人がでなかったね今は真ん中も崩れてて中が池みたいになってますね。横のコンビニの基礎が丸見えですけど傾いたり崩れ落ちないかと心配ですよ。
怪我人がいなかった?ことが幸い地震の時と違う着信音が携帯から…。何?と思って見ると、「避難勧告」通知。対象外エリアだったけど、初めて聞いた着信音だった。恐ろしい。
博多近辺はもともと海で埋め立てて出来た土地もかなりあるから、元々地盤が弱いのもあるかな・・
昔、東京(御徒町)でも起きたよ、シールド工法をするため圧縮空気を送り込んでいて、それが外部に漏れたために陥没が起こった。車なんかも穴に落ちたけど、あまり車通りは少ない所だったので大惨事にはならなかったかな。日本では起きないと思っていた事が・・他所の国を笑っていられなくなった。陥没現場の真ん前にある、7イレブンが入ってるビルが歪んでるんだけど、大丈夫なのか?
だれも巻き込まれていないのが何よりだけど。。。お昼のメディアは、大統領選はどうでもよくなって、さらに、国会もどうでもよくなっている感じ。。。よく、まぁ、ケガ人出なかったね。そのことが奇跡だよ。で、2度と起こさないようにね。中国じゃないんだから。