また、京都三条ラジオカフェの緊急番組「『共謀罪』法案は廃案に!

 国会で審議中の「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を創設する組織犯罪処罰法改正案への反対活動が、京都の大学やコミュニティーラジオでも繰り広げられている。龍谷大深草キャンパス(京都市伏見区)では13日に教職員による集会が催され、京都三条ラジオカフェ(中京区)では緊急番組で出演者が抗議の声を上げた。

この方々に聞きたい。JASRACの言動をどう捉えてるのか共産党はテロ支援団体ですか?
なんかあると、すぐ「心の自由奪うな!」とかやるけど・特定秘密法案やいろいろこれまであったけど、むちゃくちゃな運用して 誰か一般市民や政府批判したマスコミとか逮捕されました?・オウムとか中核派の大規模テロがこれまであったなかで、 じゃどうそれらにどう対応していくのか、は こういう人ら「それは俺らの考えることじゃない」って言いますけど それらを考えた結果の法案なんですけど?自分の好き勝手自由にやる権利は、そんなに社会から第一に尊重されるべきほどのもんではない、と思いますね。ここ最近のマスゴミの偏向捏造は異常。なぜ片方の意見しか取り上げない?世論調査の結果は無視?安倍憎し。自民憎し。日本憎し。これ以上日本を貶めるの、もうやめて。京都はアカの多い土地柄だからね笑
共謀罪に引っ掛かるような行為をはたして表現の自由で済ませて本当に良いのだろうか?