しかし、「共謀罪」の適用には収入の申告を受ける前に「脱税するつもり」の物的証拠を見つける必要がある。

 犯罪を計画段階で処罰する「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の対象犯罪には、脱税行為も含まれる。脱税か、適正に税負担を軽くする節税かの境目は曖昧。しかも、判断は現在、収入の申告以降に行われるが、「共謀罪」が導入されると、申告の前段階でも処罰が可能となる。

これ書いた奴、頭、大丈夫? …どうしたいの?あほらしい。「共謀罪」というから話が捻じ曲がるのであって。「テロ等準備罪」と普通に呼べばいいのでは?接待費用を経費にすることは、テロなんですか?笑
その涙ぐましいほどの「共謀罪」に反対する情熱を、(´・ω・`)事実のみを公平に報道する事に注いで頂ければ(白目)アホすぎる・・・もはや新聞ではないな妄想激しいですね。こじつけもここまで来ると笑えるね凄いな北海道新聞…。自分たちはインテリと思い込んでいると思うが、滑稽なほどアホ集団。
アカの人間はどうして事実を湾曲してまで反対するのか?そこまで、後ろめたい事が有ると言う事なのか?徴兵制復活だ~って言ってたお仲間さんね日高くんと祐一太で、LINEで仕事サボったら共謀罪かな?ヤバイ!ヤバイ!
公職選挙法、政治資金規正法、政党助成法違反など、政治屋が該当しそうな犯罪がコッソリ外されようとしているようですが、それこそ厳しく監視して、外せないようにするべきです!