翁長氏による工事再開前の協議にも応じなかった。

 政府は27日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、埋め立てに向けた工事を再開した。これに先立ち、同県の翁長雄志知事が埋め立て承認を取り消した処分の撤回手続きを行ったとする通知書が防衛省沖縄防衛局に郵送で届き、埋め立て承認の効力が復活した。

最高裁判決は重みのあるものとして受け止めれないようではもはや、単なる活動家。翁長のやり方ではもう、何も伝わってこない。これだけ中国が軍事拡大してるって情報が出てきてるのに何考えてるんだろうね。
信頼関係とか言ってましけど、言行に矛盾がありますよね?振興予算は一度見直す必要があるんじゃないですかね
翁長のお陰で沖縄のイメージが大分悪くなりましたね。オール沖縄と言う言葉を使ってますがそれでいいのですか?辺野古がだめで他の埋め立てや港湾はいいとか、とても珊瑚とかの問題ではなく矛盾してるようにも思えますし、そして翁長の個人的な問題にも思えます…!どんな方法で阻止をするのか。これが知事の仕事か?というか通常、業務はしているの?他県民からみると税金ドロボーです。本当に沖縄県の方は支持をしているのか疑問です。
顔だけではなく行動も不快ダメだこりゃ(ToT)デモに中国人が参加してるって聞いたんだけど本当なのかな?