GVCの本当の価値をGVCは教えてくれた

 マツダが独自技術で存在感を発揮している。7月に発売した主力車「アクセラ」の改良モデルは得意のディーゼルエンジンの車種を増やし、新たな車両制御技術「G-ベクタリングコントロール(GVC)」を採用。燃料電池車(FCV)や自動運転車など先端技術に注目が集まる中、エンジンや変速機、ボディーなど基本技術を一から見直す「地味」な努力でファンを増やしている。

GVCの本当の価値をGVCは教えてくれた
最近大量にリコールがかかったところですが、まだ案内のハガキが来ておりませんただ、鼓動デザインの次の柱が欲しいね!後、他にも言える事だけど設定価格をもう少し下げて欲しいところ…
マツダには技術力がある。1991年ル・マン優勝コンストラクターである事を、忘れてはいけない。それも日本車唯一の。一方、徳大寺さんはマツダをディスり続けていましたね。アテンザが登場した頃から変わり始め、最近のマツダは目覚しいものを感じます。
マツダの技術、デザイン全てが素晴らしい今、アクセラに乗ってるけど、次もマツダ車を買うことに決めてる日産、ホンダもつまらないメーカーになりつつあるからマツダと富士重工にはがんばってほしいね
本当最近は魅力的な車を造れるようになったが、ただディーラーの販売員の教育をもっと力入れてほしい。販売員の態度で候補から外した人も多いいのでは真面目な車もいいけど、たまにはアクセラMPSみたいなイカレタ車もお願いします。
GVCなんて言わずにもっと印象に残るネーミングにすればよかったのに「スカイアクティブ」なんてまさにそれと、頭文字取って単語にする事で本当の意味が調べなければわからなくなる現象が嫌いな俺は思う。
トヨタはハイブリッド、日産は電気自動車、マツダはディーゼル、ホンダは……?。自分は日産派だけど最近のマツダはデザインが好き♪しかもディーゼルで燃費が良い訳だから次はマツダ買っても良いかなぁって気持ちになる。日産のリーフはもっと航続距離が延びないと買えないしな。