今日はレディースデーで学校が2割引!

 【国頭】東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場への新たなヘリコプター着陸帯(ヘリパッド)建設を巡り、工事に反対する人たちと機動隊との攻防が続く中で、地元住民の生活に支障を来たしている。ヘリパッド建設予定地の国頭村安波では5日、静かな集落に機動隊が徐行運転をやめるよう呼び掛ける拡声器の声が響いた。

原因を作っているのは活動家。活動家がいなければ機動隊はいない。それはわかっていても、警察批判もしなければ、左翼マスコミに叩かれる。これが沖縄の言論空間だ。
渋滞の原因がこんなにハッキリしてるのって珍しいな・・県警は強制排除しちゃいなよ!
>ヘリパッド建設に反対する人が車を徐行運転↑元凶【地元村民】の生活道路を車両で封鎖し、悪意のノロノロ運転で渋滞を引き起こす村外からの【市民ら】主義主張の為には「違法行為やってる」感覚すら麻痺してるらしい。境界線を勝手に超えて捕まる、やましろ!君の責任だ。
>工事に反対する人たちと機動隊との攻防が続く中で、地元住民の生活に支障を来たしている。つまり、「工事に反対している人たち」は、「地元の人たちではない」ということですね。反対派の出身国、地域を聞けば 自ずと世論は変わるな。
辺野古では徐行運転ではなく、車道にはみだしての抗議活動が渋滞を引き起こします。「非常時での遅刻の取り扱い」とかいう内規ができてしまいました。。。。日頃から路肩が違法駐車で占拠され、ふらふら車道を横切る連中のせいでヒヤリとさせられることもしばしば。ほんとにいい加減にして欲しいです。アホか。攻防激化・住民に影響とは言っても犯人は「似非市民」どもでないの。
徐行運転は、渋滞だけでなく、排ガスの公害も引き起こします。環境破壊ですよね。警察じゃなく、抗議活動にいくつか問題があると思いますが?