区教委は、弁護士や臨床心理士らによる第三者委員会で調査を続ける。

 千代田区の区立中で原発事故のため福島県から自主避難している生徒が、同学年の生徒に「おごって」などといわれて菓子代など計約1万円を支払っていた問題で、生徒側から相談を受けた弁護士が14日、都庁で会見し「小学生の頃から避難を理由にいじめを受けていた」と指摘した。

原発いじめは想定出来ただろ 東電は慰謝料を払う義務がある恐喝です、なんで加害者にやさしく言い換えるのか恐喝か。未成年者だから親が責任を取らないとね。いつまで法は被害者が損をさせるんだろ。
温かく迎え入れてやれよ。避難している苦労した人をいじめるなんて、情けない話だなぁ
なんでこんなことが起きるのだろう?震災直後は国民一体で支援等頑張ってたのに。自分も熊本地震罹災者なんですが、こういう報道みてるとこの先この国は大丈夫なのかとおもいます。いやこういう子供達がいずれ日本を背負って立つわけでしょう?このままだと絶対にダメですね,私は日本人はもっと相手のことを思いやれる国民性だと思ってました。本当に聴くだけで、吐き気がする!犯人のどの子の親達が言ってはなら無い言葉、我が子に原発避難した女子生徒からゆすり、たかりをしても良いって教育したのか?
東電「いじめはいけないコトって    もっと言ってやれよ。    後こっち見んなw」