スクープ格

[東京 8日 ロイター] – 消費者の節約志向の高まりに対応する形で、外食業界の低価格シフトが広がっている。過去のデフレ局面で消費者の物価観に影響を与えてきた日本マクドナルドが12日から400円の平日ランチメニューを投入すると発表。

スクープ格
と言うより自分たちで作り上げたブランドイメージの問題でしょうね。単純に顧客のニーズを見誤ってただけだと思うけど。そもそもマックなんて安い以外ないんだからさ。
松屋とか味噌汁付きですごい安いなと思うけどマックは安くてもまずいし高いメニューもまずい。デフレに逆戻りですね。というより個人的には給与も一向に上がらないのでずーっとデフレ志向ですが。結局、そのしわ寄せは従業員の給料へ
みんな当たり前に生活してるように見えるけど、実際家計が大変な人は多いと思う。世間や政府が思ってるより、日本は財布が厳しい人が多いかもね…
外食その他、調子に乗って値上げしてきたけど、個人的には無駄使いしない習慣になってきたので値下げしてもお金つかわないです。ホテルなんかも値上げ値上げだけどオリンピック終わったらどうなることやら。車も単価が上がってるしね。10年以上乗る人ふえたよ~~~。一昨年より去年、去年より今年と給料が下がり続けてます。國と一部企業に吸われてる感じがする。収入が増えないのにデフレ脱却なんて出来る筈がない。無駄に収入貰える無能な議員には分からんか。
消費税増税→デフレに戻りましたね。給料は変わらないのに、社会保険料は少しずつ上がっていて、結局収入は減るばかり。海外にばらまくお金があるなら、税金安くできるでしょ。といつも思う。
個人的にも家族との外食が減り、仕事仲間との飲み会が減り、これが自分だけではないのが分かる。確かに外食業界は厳しいと思う。