大会では小池知事が、

 小池百合子・東京都知事が6月1日、自民党に離党届を出した。これまでは、国政には協力するものの、都政では対決するというわかりにくい立ち位置だった。それが解消され、わかりやすい対決の構図となった。 小池知事は離党届を出した日に、地域政党「都民ファーストの会」の総決起大会に参加。

いつも誰かを悪者に仕立て上げるスタイルの人は信用できません。混乱させるだけで、まとめる力無いよね…都議選なら勝機はあるだろうが今の百合子ちゃんの力で自民を敵に回すのは無理だ…やめときゃいいのに
どうしてこんなに大言壮語ばかり口から出るのかな?ちょっと病的だと思う。ビジョンのない「大改革」って何よ。こんな人に舵取りは任せられない。誰が考えても論理的にも豊洲しかない。それを夢物語の築地とする案を出す小島は小池忖度PTの座長。「決めれない知事」が東京大改革は都政職員から大改革である。20億円クルーザー購入も大改革である。
最近では、姑息でしたたかな遣り方が都民にも見透かされて仕舞ったから、小池ブームは終焉を迎えようとしている。  (“⌒∇⌒”)また朝日新聞のあおりですか,,,,,小池ばあさん、云いなり党など問題外ひとり人気では先細りですね。小沢一郎と同じ
豊洲以外にも汚染されてる土地あるでしょ工場跡地にマンション、ショッピングセンターやばいでしょ