それが日本の現状です。

「携帯はあなたの情報を政府に知らせています」――ギョッとする帯文が目に飛び込む、『スノーデン 日本への警告』(集英社新書)が話題を集めている。エドワード・スノーデン氏は、2013年にアメリカ政府が全世界の一般市民を対象に大規模な監視体制を構築していた事実を暴露した「スノーデン・リーク」で世界を震撼させた元情報局員。

極左のデマは、日常的となった!で、オスプレイを撮影して逮捕された人は?スパイ活動が法で禁じられた無いんだからしょうがないでしょ。
共謀罪…公安…怖いニダー((((;゜Д゜)))困るニダー((((;゜Д゜)))
アメリカも監視社会だろうけど、テロリストを取り締まるのに必要ですよ。日本はずっとスパイ天国なんて言われて、取り締まる事も出来なかったのが、スパイやテロリストに厳しく対処出来るようになるなら良いこと。ロシアや中国は、一般のホテルの客室の中もカメラや盗聴器で監視しているんでしょう、日本はまだ甘い方じゃないの?日経世論調査内閣支持率三割切るこの大きな動きをネットで一切見れない異常さ隠蔽というのは、外国人犯罪には必ず本名を隠し報道するようなことですね。共謀罪成立で、スパイやテロ組織は困るんですね。
映画「スノーデン」7月5日レンタル開始。財務省はシステム更新でデータを消去するらしいな。「由らしむべし知らしむべからず」という儒教の統治根本姿勢に則っている!