リベロを出るとすぐ

 フランクフルトの日本代表MF長谷部誠は、リベロ転向によって各方面から様々な称賛の声を集めている。西ドイツ時代に活躍した名手フランツ・ベッケンバウアーや「日本のアイコン(象徴)」と絶賛する声が多く聞かれるなか、ニコ・コバチ監督が「ローター・マテウスを思い起こさせる」と日本代表キャプテンを再び称えている。

賛成!代表でもテスト不要でいけるはず。麻也や植田ら対人プレーに専念させれば、かなり効果は高いはず。チャンス作っても決めきれない前線に期待するより、まずは軽率な失点を防ぐ方が理にかなってる。理想の攻撃サッカーを夢見ても、いまの香川本田では痛すぎるお?ニコ・コバチ監督ってドイツW杯のクロアチア代表におったよな?対戦したよな?なんか嬉しいな(笑)長谷部にロングパスのスピードがもっとあればなぁ!
Jでは当初、トップ下の選手だったのに今ではボランチ、サイドバックに加えリベロもですか!見える景色や求められる動きが全然違うので…その中でしっかり役割を果たせるのは本当に凄いと思います。あ、そういえばGKもやっていましたね!笑この歳で評価上げてくるって凄いな。まだまだ代表で頑張ってもらわんと!
日本も4231だけじゃなく352も試す良い機会かも。ツートップで大迫も岡崎も生きるし香川の場所もあるし。SBがポカする印象が強いから考えて欲しいなぁ代表でも試してほしいな!
確かに年齢的にもそろそろボランチのハードワークは厳しくなるだろうから、読み経験判断が大きいDFコンバートはあり得る^_^マテウスならより厳しく、強く、激しく行かねばね。ハリル監督、吉田麻也や森重では物足りない貴方に如何?