誰もがやっている言に使う無料ツール9選

 2013年に岐阜県海津市の県立海津明誠高校1年生だった男子生徒が自殺したのは、所属していた部活動のコーチの不適切な発言が原因だったとして、生徒の両親が県を相手に計500万円の損害賠償を求めて岐阜地裁に提訴したことが、3日に分かった。

もう、こういう発言をして生徒に接するやり方は古いし、コーチという立場を利用して言いたい放題県ではなくこのコーチが訴えられなくてはいけないのでは?このコーチ今どんな心境なんだろうね
森部ひろただはもっとすごいよ親の気持ちもわかるが……すべての責任がコーチにあるのか?受け取り方に個人差がある問題は難しい。私の経験上、「使えない」という言葉を使う奴が使えない。最近の高校生はメンタル弱すぎ。来年は入部者ゼロだな。
500万…控えめな気がするコーチも悪いが、親もひどいな本当は県ではなくてコーチ本人が賠償払ってほしいじゃないと意味がないよ。
奮起を期待しての言葉と、罵声と、区別が難しい。個人と、チームとしての叱責、そのバランスが大事。何のスポーツでも強いチームにするには、厳しさは必要だと思うが、個人の特性を見極め指導しないと、こういう事案が起こると思う。もうすぐ50歳になるおやじです。昔の話をすると何言ってるんだと言われますが自分が高校時代の野球部はそれは酷かった、今は先生や指導者が気を使いますね。
この生徒の練習態度とかはどうだったのかな?あと、コーチの弁明も聞いてみたいね……賠償はコーチにすべきだと思う言ってる内容がひどい最近、こういったニュースが多いような気がする。
発憤してほしいなら、言葉の選び方がある。これではただ人格を否定して終わっているだけ。このコーチはセンスがない。要は人に物を教える器じゃない。