民生品を多用し低コスト化を目指した小型ロケット「SS-520」の打ち上げが失敗に終わりました。

 民生品を多用し低コスト化を目指した小型ロケット「SS-520」の打ち上げが失敗に終わりました。詳細な原因究明はこれからですが、出遅れていた宇宙ビジネスの進展が期待されていただけに関係者はショックを受けています。

別に根幹技術に起因する問題じゃないしそこまで悲観的になる内容じゃない次のチャレンジに期待してます。頑張ってください。
ファーストロットの役目は、結果だけじゃない。次に活きるものが必ずある。負けずに頑張って欲しい。 通信機器だけの問題なら大丈夫1回や2回の失敗で、何を言っているのかな?これじゃ日本の有人飛行など出来やしないよ・・失敗は成功のもとですよ!
このところの成功事例多発で失敗がセンセーショナルに報道されてないか?あくまでも実験機だし、非常に野心的な仕組みを取り込んでいる機体だ。今後の発展に期待したい。ジャクサのロケット凄い金掛けてとばすんだろうが、どうやって回収してるのかな  まぁ小市民の伺い知る事でもないのだが・
ただ一度の失敗でああもうだめだ…と物言う風潮は如何だろうか。現在のロケットも過去の幾つもの失敗と成功で成り立ったのだから。まずは原因の確認だろ別に100億規模のプロジェクトだったわけでもなし次で改善すれば良い