赤ちゃんを恋人に例えて表現。

 手間ひまかけて作った料理を払いのけて「気分じゃなかったから」。トイレに行こうとしたら「俺を置いてどこに行くつもりだよ!」――。こんな恋人がいたら絶対イヤだ!と思ってしまうような漫画が、ネットで話題になっています。

育児は大変だー!なんてものを出したら、さらに少子化が…良い香り!わかるわかる。いつまでもかいでいたいし、胸きゅんきゅんするよね。子育てのよろこび、楽しさも伝えてほしい。
育児のストレスって本当にすごいと思うし、そりゃ鬱になったり悩んだりする人たちも出てくるでしょう。そんな過酷な育児を愛情持ってしてくれた両親に感謝です。ほんとそう笑渦中のママとしても、少し視点を変えるという面もあるかも。これが恋人だったらやってらんねーわな!ってしんどい事を笑えたらいいよね。
育児の大変さが分かりやすくて、私は面白い漫画だと思った。今自分もまさに育児をしてるけど、どこも同じなんだな〜と思ったら安心したし、微笑ましくもなった。「子どもと恋人は違う!」「恋人だったら〇〇!」「育児と恋愛は違う!」って言ってる人がいますが、この作品は育児をあえて全く別の物に例えた「例え話」ですからね…。この漫画では大変さが分からないという感想を持った人もいるでしょうが、そうではなく論点のズレた批判をしている人たちもいてビックリです。冗談が通じない人たちですね…。